髭剃りのせいでニキビができるって本当?メンズ脱毛で悩みを解消!

男性によっては毎日髭剃りをしなくてはいけない人もいますよね。毎日のケアが大変だと感じたことはありませんか?シェーバーやフォーム代などもバカになりませんし、中にはニキビに悩まされている人もいます。そこで、今回はなぜ髭剃りでニキビができてしまうのかその原因とメンズ脱毛のメリットとデメリットについてご紹介していきます。

髭剃りとニキビの関連性

髭剃りと一言で言っても、電気シェーバーを使っているかカミソリを使用しているかで肌への負担は異なります。電気シェーバーであれば、カミソリに比べると肌への負担は少ないとは言われていますが、頻回に使用している人であれば同じぐらいの負担がかかっていると考えられるでしょう。

カミソリを使用する際にはシェービングフォームを使用している人が多いと思いますが、いくら滑りを良くして剃ったとしても、皮膚へのダメージが軽減されるだけで全くノーダメージというわけにはいきません。皮膚がダメージを受けるとどのような状態になるのでしょうか。

一番多いのが乾燥です。乾燥することで肌のバリア機能が正常に働かなくなってしまい、保湿しようと必要以上の皮脂が分泌されます。必要以上の皮脂はニキビの原因菌と呼ばれるアクネ菌のエサになるため、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

これは髭剃りをした後にしっかり保湿ケアをしておけば防ぐことができますが、男性の場合はそこまでケアしている人の方が少ないのが現状です。昨今では男性でもスキンケアが推奨されていることから保湿ケアしている人も増えてはいますが、忙しい男性にとってスキンケアに時間をかけるのは簡単なことではありません。

「明日でいいや」なんて手を抜いていると、ニキビができやすい肌になってしまっているかもしれませんよ。

髭剃りにかかる生涯時間ってどれぐらい?

とあるメンズサロン調べによると、髭剃りに費やす生涯時間は18歳~60歳までで約2,555時間と言われています。これは日数に換算すると108日間で、1日10分の髭剃り時間と考えてこの時間ですから、髭が濃くて剃るのに15分かかるという人であればもっと必要になります。

この時間を無駄な時間と考えるか、必要な時間と考えるかは人それぞれですが、108日間と聞くとかなり無駄な時間のように感じてしまうのではないでしょうか。男性の平均寿命も80歳を超えてきていますから、3,000時間以上の時間を費やす可能性だってあります。

毎朝髭剃りを習慣にしている男性にとって、歯磨きと同じ扱いという人もいるでしょうが、髭脱毛をすることでこの時間を有意義に使うことも可能になります。忙しい朝の習慣を減らす為にも、一度検討してみてはいかがでしょうか。

メンズ脱毛のメリット

昨今ではメンズエステと呼ばれるサロンが増えています。エステは女性だけのものと思っていた人も多いですが、美意識が高い男性が増えたことでメンズエステのサロン数は年々増加しているのです。メンズエステでできることは、女性と同じフェイシャルや痩身、さらに脱毛となっています。

特に注目されているのが、髭の脱毛です。女性の脱毛したい場所と言えば脇が多いですが、男性は髭を脱毛したいと望む人が多いです。前述でも触れましたが、髭剃りは女性のスキンケアと同じぐらい時間がかかるものですから、その時間を少しでも有意義にしたいという気持ちが男性に芽生えているのは事実でしょう。

さらに、髭剃り後の肌荒れに悩んでいる人も多いです。ニキビができるのもそうですが、乾燥しやすくなったと感じている人も多いようです。髭の濃い人であれば、剃り跡が残ることも気になります。青く残った剃り跡というのは見た目的にも美しくなく、コンプレックスを抱えてしまう原因の一つです。

そのようなコンプレックスを解消する為にも生まれたのが髭脱毛です。一度の施術ですぐに生えてこなくなるわけではありませんが、通い続けていくことで髭に悩まされることがなくなります。髭がないというだけで肌の明るさを取り戻し、爽やかさまで取り戻すことが可能と言われています。

メンズ脱毛のデメリット

メンズ脱毛のデメリットと言えば、脱毛にかかるお金です。サロンによって料金は異なりますが、多くのサロンで部位ごとに料金設定をしています。例えば、鼻の下の脱毛となると、10回程度通うとして、約30,000円~40,000円程度です。

髭と言っても顎部分や頬、口下やもみあげ部分など部位が分かれていますので、トータルで脱毛するとなると約150,000円~200,000円程度はかかるようです。

ですが、月に1,000円程度髭剃りにお金を掛けていたという人がいれば、年間12,000円もの出費となります。

18歳~60歳まで毎年12,000円かかっていたとしたら、42年間で504,000円もの髭剃り代がかかるという計算になります。

それと比較すると半額程度で髭剃りの面倒から解放されるため、長い目で見ればお得と言えるでしょう。

ですが、やはり男性にとって美にお金をかけることに抵抗感がある人も多い為、高いと判断することも多いはずです。その点がデメリットの一つと言えます。前述で触れたようにトータル的なことを考えると髭脱毛はメリットが多いので、一度検討する価値はあります。

また、もう一つのデメリットとしては、通う時間がなかなか取れないことです。忙しい男性にとって、時間の都合をつけてサロンに通うというのは簡単なことではありません。髭脱毛は1度の施術だけでは効果が出にくい為、最低でも数回は通う必要があります。

時間の都合をつけにくい男性にとっては、通うことそのものがデメリットと言えるのかもしれません。サロンは予約制となっていることが多いので、繁忙期ではないタイミングで通うなど工夫が必要となります。

→初めてのメンズ脱毛を成功させるために大切なことは?

悩みを解消することが可能

髭脱毛を実際に行った男性の多くが「面倒なことから解放された」「コンプレックスがなくなった」と明るい声が多いのが印象的です。髭というのは男性特有のものであり、髭を伸ばしたい人以外の男性からすれば、煩わしいものでしかありません。

毎日の髭剃りが面倒で伸ばしてしまうと、気付いた時には人相が変わっていたなんてこともありますし、社会人であればだらしないというレッテルも貼られてしまいます。髭脱毛をすることでそのような悩みからも解消され、朝の時間を有意義に過ごすことができるようになったという声が多いです。

これだけでも十分メリットがあると言えますが、「肌荒れがなくなった」と実感している人も多いようです。髭剃りをしなくて済むようになれば、肌を必要以上に傷つけることもなくなりますし、男性の場合は化粧などすることがないので肌荒れの原因になるようなことがなくなります。

もちろん、それ以外の理由によってニキビができることはありますが、髭剃りによるニキビはできなくなるでしょう。髭がなくなることで顔の印象が良くなったと言われる人も多く、その点もメリットと言えます。